たんぱく質 ◆予防医学の知識と栄養 ◆ダイエット

水しか飲んでいないのに痩せない理由

投稿日:2017年5月20日

’水だけ’の落とし穴

「知人に”水しか飲んでいないのになかなか痩せない”という女性がいます」と先日、こんな事を聞きました。

毎日どれくらいの水を飲んで、それ以外に何を食べているのか、運動はしているのか、ストレスはあるのか、などの詳細は分かりませんが、カロリーを大幅に制限をしているのは確かですね。

ダイエットをして体重を落としたいと思った時に、まず頭に浮かぶのは、食事の量を減らすことです。これは間違ってはいないのですが、何をどれだけ減らすのかを間違えると綺麗に痩せる事ができません。意外と、水しか飲んでいない女性というのは多いのではないかと思いますので、しっかりここで正しい知識を身に付けて下さいね。

さて、水しか飲んでいないのに、なぜ痩せないのでしょうか?考えられる原因として結論から言ってしまうと・・・

「水しか飲んでいないから痩せない!」のです。

脂肪分解ができない

お腹に溜まった憎き脂肪は、脂肪細胞に潜んでいるホルモン感受性リパーゼという脂肪分解酵素が働くことによって第一段階の脂肪分解が始まります。この脂肪分解酵素の原料は何かというとタンパク質です。タンパク質が足りなければ、この脂肪分解酵素が作られませんので脂肪分解が進みません。そして、酵素は単体では働いてくれません。ビタミンとミネラルとチームワークになって働きますので、ビタミンとミネラルの不足もあれば脂肪が分解されることはありません。

つまり、この女性は、脂肪を分解するものを何も食べていないのです。

また、エネルギーの主体である炭水化物を極端に制限すると、筋肉(たんぱく質)を分解してエネルギー源を作り始めます。脂肪は落ちないのに、筋肉が落ちてしまって基礎代謝が低下します。こうなってしまうと、リバウンドもしやすいですし、さらに痩せにくい体に変化してしまいますので注意してくださいね。

こういった事を考えると、食べずに痩せる事はとても危険です。カロリー制限はしながら3大栄養素とビタミン・ミネラルはしっかり摂ることが、綺麗に痩せる一番の近道です。そして、運動は必ず必要です。

それでは、今日もお読み頂きありがとうございました♪







-たんぱく質, ◆予防医学の知識と栄養, ◆ダイエット

関連記事

私の父は肝硬変!肝癌への進行を回避した方法③

エコー検査の結果 前回までのお話はこちら→ その① その② そういえば、父の年齢を書いていませんでした。1946年生まれで現在70歳です。年金をもらっていますが、小学校に給食を運ぶドライバー(パートタ …

Newton(ニュートン)にも載った酵素のこと

間違いだらけの酵素 少し前のことになりますが、酵素の一人歩きが多いためか、あの有名科学雑誌「Newton」に酵素とはどういうものか?が、詳細に書かれています。 私が受講している分子栄養学の講義の中では …

ダイエットの前に脂肪について知っておこう!

脂肪には種類がいくつもある 一口に脂肪と言っても、さまざまな種類があります。ダイエットでは、脂肪は「敵」といった悪者扱いですが、身体にとって大切な役割がいくつもあるのです!そして、私たちが日々食べてい …

内臓脂肪と皮下脂肪はどっちが悪者?

内臓脂肪と皮下脂肪の違い 脂肪と聞くと、「できるだけ摂りたくない!」と思うかもしれません。確かに、脂肪を摂り過ぎればぶくぶくと太ってしまい、動脈硬化、脂質異常症、心疾患、脳疾患など様々な病気に繋がって …

糖質制限ダイエットって正しい方法?

  ダイエットは理屈から 私は今まで生きてきた38年間で数々のダイエットに挑戦しましたが、間違ったダイエットばかり実践してしまいました。振り返ると体重は減っても健康的に痩せたダイエットはひと …