ビタミン/ミネラル 食事 ◆ヘルシーライフスタイル

1日に必要な野菜と果物の量

投稿日:2017年3月13日

厚生労働省の推奨量は?

厚生労働省が推奨する野菜の摂取量は1日350gです。果物の摂取量は200g。これは、最低限これくらいは摂取したい!という目安なので、できればこれ以上摂ることが理想です。

では、野菜350g、果物200gとは一体どれくらいの量なのでしょうか?

ほうれん草1/2株、人参1/5本、かぶ1個、きゅうり1/3本、大根4cm で約350g。

バナナだと2本で約200g。

たったこのくらいの量で摂れてしまうのです。思ったよりも少ないと思いませんか?しかし、実際は、成人全体の野菜摂取量は282gで、推奨量を摂取できていません。3大栄養素である炭水化物、たんぱく質、脂質は、極端なダイエットをせず3食しっかり食べていれば意識しなくても(※たんぱく質は、実は不足していると言われています)摂れていると思いますが、野菜や果物は意識しないとなかなかたくさん食べることが難しいようですね。

バイタミックスで簡単グリーンスムージー

お野菜や果物には、身体の代謝に必要なビタミンとミネラルが含まれていますので、たくさん摂れるとよいのですが、サラダを大量に食べる事は大変ですし、お仕事や子育てなどで現代人はとにかく忙しいので自炊よりもコンビニやお惣菜などで済ませがちです。

そんなときは、ミキサーでグリーンスムージーを作って摂取すると簡単です。私もミキサーを購入して、手軽に野菜・果物を摂取しています。私が購入したのはバイタミックスというアメリカのパワフルなミキサーです。とにかくパワーがすごいので、口あたりが滑らかなスムージーができあがります。繊維が残らず小さなお子さんからお年寄りまで飲めるので、少し高い(いや、かなり高いです!購入したときは、8万円近くしました)ですが便利です。もちろん、こんなに高いミキサーである必要はありませんので使いやすいものを購入して下さい。

ただ、お子さんの場合だと、ほうれん草などの葉野菜を入れると、出来上がったスムージーは緑色なので見た目で拒否してしまう子が多いようです。パイナップルをグラスに飾ったり何か一工夫が必要かもしれませんね。

忙しくてスムージーを作ってる暇もない!という方は、サプリメントで補うことをお勧め致します。

ビタミン、ミネラル、食物繊維、抗酸化栄養などもしっかり摂ることは分子栄養学でも推奨しています。普段の食事にも気をつけながら、バランスよく栄養を補給しましょう!

それでは、本日もお読み頂きありがとうございました♪







-ビタミン/ミネラル, 食事, ◆ヘルシーライフスタイル

関連記事

身体の中も錆びる?老化を遅らせる為に必要なこと

身体が酸化する 私は性格が面倒くさがり屋で、うっかり何かをし忘れてしまった!なんていう事が時々あります。 昔よくやってしまった事が、ネイルのお手入れに使う甘皮ニッパーを、使い終わると水で洗って(ペーパ …

食べることでストレス解消は逆効果!?

ストレスを見ないようにすると・・・ お腹が空いているわけではないけど、ついつい食べてしまう。。。しかも、食べ過ぎてしまう。。。 なんていう事は、よくある話ですよね。でも、どうしてお腹が空いていないにも …

Newton(ニュートン)にも載った酵素のこと

間違いだらけの酵素 少し前のことになりますが、酵素の一人歩きが多いためか、あの有名科学雑誌「Newton」に酵素とはどういうものか?が、詳細に書かれています。 私が受講している分子栄養学の講義の中では …

余った糖分の行方

皆さんが大好きなケーキ、クッキー、シュークリーム、菓子パン、食パン、白米、パスタ・・・などなど炭水化物や糖質にはおいしいものがたくさんありますよね 私も炭水化物・糖質が大好きです♥ ついつい食べ過ぎて …

すぐ疲れてしまうあなたはエネルギー不足かも

食べない=健康? 今日1日、どんなものを食べましたか?朝・昼・夜と3食必ず摂っていますか?朝食は食べない、太るのが嫌だから炭水化物は食べない、お肉も太るから食べない・・・等。こうして”〇〇を食べない” …