◆心の健康 ◆ヘルシーライフスタイル ストレス管理

食べることでストレス解消は逆効果!?

投稿日:2019年1月12日

ストレスを見ないようにすると・・・

お腹が空いているわけではないけど、ついつい食べてしまう。。。しかも、食べ過ぎてしまう。。。

なんていう事は、よくある話ですよね。でも、どうしてお腹が空いていないにも関わらず、ついつい食べてしまうのでしょうか。

その一番の原因は、やっぱりストレスです。

食べることで、その瞬間は嫌なこと(ストレス)を忘れることができ一時的に快感を得ることができるからです。

一見ストレス解消のようにも見えるのですが、実は一種の麻薬みたいなものです

もちろん「美味しい物を食べる事が本当のストレス解消❤️」であれば、全く問題ありません。その時は、きっと「あぁ~おいしかった!もうあんなことは忘れてしまおう!」とスッキリしているはずです。

しかし、食べ物を支配するかのように、なんでもかんでも食べて、依存している状態であれば「あぁ~またこんなに食べてしまった・・・」という罪悪感でいっぱいになる上、またそれがストレスとなり過食してどんどん太っていってしまいます

これは結局、ストレスにどのように対処してよいか分からないからなんです。

ストレスと向き合う

根本解決は、自分自身を見つめなおすことです。ストレスとなっている原因をしっかり見つけて、向き合い、そのストレスを手放すことです。

でも、状況的にどうしても難しい場合は、まずはストレスを持ち続けないことを意識してください。つまり、ストレスの原因となっているものを忘れる時間を作るということです。

そうすれば、ストレスでつい食べてしまうという行為も減っていくはずです。

何でも構いません。ストレスを感じていることに気が付いたら、自分が心地いいなと思えるような事、楽しいなと思えるようなこと、好きな事を行ってください。

例えば、カラオケに行く。散歩に出かけて自然を見る。ゆっくりお風呂に入る。友達に聞いてもらう。音楽を聞く。映画を見る。など。

一時的に、ストレスから離れるという行動がとても大事なんです。

但し、その行動した後に、気分が下がるようなことはしないでください。

例えば、ギャンブル、お酒、過食、衝動買いなど。こういった行動は一時的な快楽に過ぎず、自己嫌悪に陥りがちです。

あと、散歩しながらストレスの原因を思い出さないようにしてくださいね。それは散歩ではなく考え事をしているのと同じですので

それでは、本日もお読み頂きありがとうございました♪







-◆心の健康, ◆ヘルシーライフスタイル, ストレス管理

関連記事

サプリメント選びは慎重に!

サプリメントはどれも同じ? みなさんは、サプリメントを日常で取り入れていますか?その際は、どういった基準でサプリメントを選んでいるでしょうか?または、サプリメントなんて嘘っぽいから摂らないと決めていま …

1日に必要な野菜と果物の量

厚生労働省の推奨量は? 厚生労働省が推奨する野菜の摂取量は1日350gです。果物の摂取量は200g。これは、最低限これくらいは摂取したい!という目安なので、できればこれ以上摂ることが理想です。 では、 …

私たちの身体を作るたんぱく質は毎日必ず食べたほうが良い?

身体の構成成分の約20%を占めるたんぱく質 私たちの身体は一体どんな成分から出来ているでしょうか?私たちの身体もいろいろな元素が組み合わされた化学物質ですが、そんな私たちの体はだいたいこのような割合で …

筋肉を鍛えて基礎代謝を上げる

筋トレで筋力アップ 筋肉は加齢と共に減少していきますが、いくつからでも鍛えれば強化することができるので、衰えを感じる前に是非筋トレを始めることをおすすめします。特に40歳以上の方!40歳を過ぎてくると …

単品ダイエットは体重は減るが筋肉も落ちる

動物性食品もしっかり摂る 私は現在、身長が164cm、体重が49kg、体脂肪率は標準で、瘦せ型ではありません。しかし、21歳のときは何と59kgまで増加。。。今が39年間生きてきた中でベスト体重かもし …