痩せるメカニズム ◆ダイエット

痩せるメカニズム

投稿日:

ダイエットに取り組む前にやること

「痩せるぞ~!」と決意して、急にランニングやスポーツジムにいってがむしゃらに運動をすると必ず失敗しますなぜなら、結果が思うようにでないからです。結果がでないとつまらないですし、やる気もなくなってしまいます。

ダイエット成功には正しい知識正しい順番が重要で、これを間違ってしまうと間違いなく失敗に終わります。痩せたように見えても身体の中では異常事態が起こっています。例えば、脂肪は減ってないのに筋肉が減ってしまった!とか。

ですが、逆を言うと、正しい知識と正しい順番に従えば必ず結果につながるという事です。

その正しい知識のひとつが、痩せるメカニズムをきちんと理解することです。

痩せるメカニズムを知ろう!

脂肪は、中性脂肪という形で身体に貯蔵されています。そして、この中性脂肪は、こんな組み合わせになっているんですよ

グリセロール + 脂肪酸 = 中性脂肪

この脂肪酸が、エネルギー源になります。つまり、身体を動かす事で燃えて消費されるものです。

車で例えるならガソリンです。ガソリンを入れることで車が動きます。そして、車を走らせればガソリンは減りますよね?でも、ガソリンだけ入れて車を走らせなければガソリンは減りません。

車体があなたの身体だとすると、あなたの身体も動かせば脂肪酸が使われて中性脂肪は減っていきます。しかし、動かさなければ減りません!

中性脂肪を分解しよう!

中性脂肪は、グリセロールと脂肪酸がくっついたものでした。ですので、脂肪酸を使うためには、グリセロールと脂肪酸を分解して脂肪酸を取り出さなくてはなりません。

さて、どうやって?

これは、酵素が行います。ホルモン感受性リパーゼという酵素です。この酵素が働くことによってグリセロールと脂肪酸に分解されます。※実際は、遊離脂肪酸という形になります。

このホルモン感受性リパーゼは、運動をすると成長ホルモンやアドレナリンが分泌されることにより活性化されるのですが、これまでほとんど運動をしてこなかった人は、成長ホルモンやアドレナリンの分泌が鈍っていることがあります。そうすると、ホルモン感受性リパーゼの働きが悪く脂肪分解がうまく進みません。

こういう場合は、運動をしながら、ホルモン感受性リパーゼを活性化させるような栄養補助食品を一緒に使うとダイエット効果を促進してくれます。例えば、共役リノール酸はその一つで、最近ではよく耳にするようになりました。多くのサプリメント会社が作っていますので是非試してみて下さい☆

また、ホルモン感受性リパーゼがなくても(こちらを参考に⇒)脂肪の分解が進みませんので材料となるものをしっかり摂りましょう!

それでは、本日もお読み頂きありがとうございました♪







-痩せるメカニズム, ◆ダイエット

関連記事

肥満ってどこからが肥満なの?

肥満じゃないのにダイエットする日本人女性 日本人女性の皆さん!体重の数字ばかりを気にして、無理なダイエットに日々取り組んでいませんか?「あ~昨日よりも500gも太った~」と嘆いていませんか? 見た目、 …

余った糖分の行方

皆さんが大好きなケーキ、クッキー、シュークリーム、菓子パン、食パン、白米、パスタ・・・などなど炭水化物や糖質にはおいしいものがたくさんありますよね 私も炭水化物・糖質が大好きです♥ ついつい食べ過ぎて …

糖質制限ダイエットって正しい方法?

  ダイエットは理屈から 私は今まで生きてきた38年間で数々のダイエットに挑戦しましたが、間違ったダイエットばかり実践してしまいました。振り返ると体重は減っても健康的に痩せたダイエットはひと …

腸内フローラはダイエットをすると悪化する

20代~30代女性の3人に1人が痩せ過ぎ 美容と言えば、ダイエットを思い浮かべる方は多いと思います。しかし、「痩せている事が綺麗」という考えが定着してしまった日本人女性の間には大きな落とし穴があります …

水しか飲んでいないのに痩せない理由

’水だけ’の落とし穴 「知人に”水しか飲んでいないのになかなか痩せない”という女性がいます」と先日、こんな事を聞きました。 毎日どれくらいの水を飲んで、それ以外に何を食べているのか、運動はしているのか …