はじめに

健康と予防医学(分子栄養学)★健康になる為の4つの方法★にお越し下さりありがとうございます!

このブログでは、

病気にならないために必要なことは何か?

健康に生きていくために必要なことは何か?

をお伝えしています。

健康であることは本当に有難いことです。朝、目が覚めて起き上がり、トイレで用を足し、口からご飯を食べて、歩いて仕事へ行ける。

この当たり前に出来ることが、ある日突然できなくなってしまったら・・・大変です!

しかし、このことをすっかり忘れてしまっている人がなんと多いこと!!

ところで、健康とはどういう状態でしょうか。

世界保健機関(WHO)は、次のように定義しています。

「健康とは、身体的、精神的ならびに社会的に完全に良好な状態にあることであり、単に病気や虚弱でないことにとどまるものではない」

つまり、どういう事かと言いますと、健康とは病気になっていない、身体が弱っていない、ということではなく、身体的には体力が十分にあると感じ、精神的には安定している状態で、社会的には豊かな人間関係(家族、職場、地域)があるという事です。

とは言え、これをすべて満たしている方は、ほとんどいないかもしれません(^-^;

でも、これに近づけるように常日頃心がけることは大切です。ただ、健康を維持したい、若返りたい、綺麗になりたい、病気になりたくない、体調・体質を改善したい、と思っていても、情報が多すぎて何から始めてよいか分からない。。。

だから、まずはこれを知って頂きたいと思います⇒健康になるための原点、以下4つ。

1. 有害な化学物質を避ける

2. 体内に溜まっている有害化学物質を出す

3. 身体に必要な栄養を摂る

詳しくはこちら

4. 自分の人生を生きる ⇒

一気に全部行うことは難しいかもしれませんが、少しずつ習慣にしていけば、必ず健康になって幸せな人生を送れるはずです(^-^)

みなさまの健康と幸せを心から応援します!