運動 ◆ヘルシーライフスタイル ◆ダイエット

ダイエットで痩せるなら有酸素運動?それとも無酸素運動?

投稿日:

痩せたいけれど、なかなか痩せない・・・というみなさん!運動はきちんと実行されていますか?運動せずに、ただ食事を減らして痩せようとしていたら、そのダイエットは成功せずに終わると思ってくださいね。綺麗に健康的に痩せる為には運動は不可欠です。体重だけ減ればいい!と数字だけ重視するのはやめましょう。

とは言え、運動は苦手だし、出来ればしたくない・・・という方もたくさんいると思います。それは脂肪が燃えるメカニズムが分かっていないのに、闇雲に運動に取り組んで、食事の量を減らして体重を落とそうとするからです。

ダイエット成功のカギは、痩せるメカニズムをきちんと理解してから取り組む!です(^^)

運動の種類

運動には、大きく分けて2種類あります。有酸素運動無酸素運動です。

それでは、脂肪燃焼する運動ってどちらでしょうか?また、運動といってもたくさんあります。水泳、ジョギング、エアロビクス、ウォーキング、筋トレ、ストレッチ etc どれをしたら良いのでしょうか?

脂肪燃焼する運動は、有酸素運動です。酸素を必要とする運動になるので水泳、ジョギング、エアロビクスなど。運動が苦手という方は、ウォーキングから始めてみましょう。一方、筋トレや短距離走など酸素を必要としない運動が無酸素運動です。重いダンベルやバーベル、100m走を全力で走るときってほぼ息を止めてますよね。つまり、はぁ~ふぅ~って酸素を取りいれていません。

脂肪を減らしたいと思っているのに、筋トレを一生懸命頑張ってもなかなか痩せることができません。でも、代わりに筋肉がつく(きちんとした食事をしている場合)ので、筋肉量が増えて基礎代謝があがって痩せる事はあります。

理想としては、筋肉量を増やしながら(もしくは維持)脂肪を減らしていくことがベストです♪この場合は、筋トレなどの無酸素運動をした後に有酸素運動をすると脂肪燃焼が促進されるので綺麗に痩せることが出来ます。

気をつけよう、野菜ダイエット

私は10代から20代のときに、数多くのダイエットに失敗してきました。また、33歳の頃、ローフードという食事法を知り、お肉やお魚を食べないことが健康に良いのだと勉強して実行し体調不良になりました。

ローフード自体は、普段なかなか摂れない野菜を食べる習慣がつくのでそういう点ではとても良い食事法ですが、ローフードでダイエットは、個人的にはおすすめ致しません。(ダイエットに限らず、ローフードで体調が悪くなったという方はたくさんいますのでバランスのよい食事と合わせると良いですね)

野菜中心のダイエットだと脂肪が燃えず、運動しても非効率的となります。摂取エネルギーは当然少なくなりますので体重(数字)は減りますが、大切なたんぱく質が摂れず筋肉は減り、肌や髪もぱさぱさしてきます。間違ったダイエットは要注意です!

それでは、本日もお読み頂きありがとうございました♪







-運動, ◆ヘルシーライフスタイル, ◆ダイエット

関連記事

私たちの身体を作るたんぱく質は毎日必ず食べたほうが良い?

身体の構成成分の約20%を占めるたんぱく質 私たちの身体は一体どんな成分から出来ているでしょうか?私たちの身体もいろいろな元素が組み合わされた化学物質ですが、そんな私たちの体はだいたいこのような割合で …

単品ダイエットは体重は減るが筋肉も落ちる

動物性食品もしっかり摂る 私は現在、身長が164cm、体重が49kg、体脂肪率は標準で、瘦せ型ではありません。しかし、21歳のときは何と59kgまで増加。。。今が39年間生きてきた中でベスト体重かもし …

痩せるメカニズム

ダイエットに取り組む前にやること 「痩せるぞ~!」と決意して、急にランニングやスポーツジムにいってがむしゃらに運動をすると必ず失敗しますなぜなら、結果が思うようにでないからです。結果がでないとつまらな …

水しか飲んでいないのに痩せない理由

’水だけ’の落とし穴 「知人に”水しか飲んでいないのになかなか痩せない”という女性がいます」と先日、こんな事を聞きました。 毎日どれくらいの水を飲んで、それ以外に何を食べているのか、運動はしているのか …

酵素って栄養素なの?そこから得た知識とは。

「酵素を節約」なんて嘘! この5,6年、酵素が体に良い、食物酵素は加熱(48℃以上)すると失活する、酵素ドリンク、酵素は第8の栄養素、グリーンスムージー、体内酵素を節約する、などなど、酵素ブームがすご …