食事 ◆ヘルシーライフスタイル

人はなぜ食べなければいけないのか?

投稿日:2018年2月10日

「食べる」という事

私達は1日3回、朝食・昼食・夕食を食べます。食べることは当たり前ですが、なぜ人は食べるのでしょう?なんのために食べるのでしょう?お腹が空くからでしょうか。食べないと死んでしまうからでしょうか。どちらも、正解です!しかし、もう少しだけわかりやすく、詳しく説明してみましょう。

細胞が求める栄養

私たちの身体は60兆個の細胞が集まってできています。だから、生命活動に必要な材料(栄養素)を60兆個の細胞へ届けて、私たちの身体に必要なエネルギーや様々なものを作ってもらわなければなりません。そのために食べることが必要なんですね。細胞には常にブドウ糖、アミノ酸、脂肪酸、ビタミン、ミネラルなどの栄養素で満たされている必要があります。

だから、無理なダイエットや間違ったダイエットをしてしまうと、身体を作る材料が足りなくなって、例えば、髪や肌がボロボロになったり、筋力が衰えたり、体力がないと感じたり、身体に何らかの不調や悪影響が起こってしまいます。最近、野菜しか食べないダイエットが流行ってきたせいで、若いOLさんが脂肪肝になって自宅で倒れているケースも多いようです。

美意識が高い日本人女性

日本人女性は、美意識が世界と比べて高いと聞いたことがあります。痩せ願望もとても強く、そんなに太っていない女性でも「痩せたい」と言っているのをよく耳にしますよね。しかし、体重が少なければ見た目が綺麗で健康かというと、そういうことではありません。40kg代に憧れるのは、女優さんやモデルさんの影響でしょうか。しかし、数字はあまり意味がありません。細くても体脂肪率が高い人と体重が多くても筋肉が多い人では見た目が全く違います。

食べないダイエット程、失敗に終わるケースが多いことを知ってください。そして、妊娠や老後に大きく影響してきます。ですから、健康になりたい、綺麗になりたい、という方は必ず「3食しっかり食べる」、「バランスよく食事を摂る」ことが何よりも大切です。それが心身を健康にする一番の秘訣なんです。

それでは、本日もお読み頂きありがとうございました♪







-食事, ◆ヘルシーライフスタイル

関連記事

ダイエットで痩せるなら有酸素運動?それとも無酸素運動?

痩せたいけれど、なかなか痩せない・・・というみなさん!運動はきちんと実行されていますか?運動せずに、ただ食事を減らして痩せようとしていたら、そのダイエットは成功せずに終わると思ってくださいね。綺麗に健 …

1日に必要な野菜と果物の量

厚生労働省の推奨量は? 厚生労働省が推奨する野菜の摂取量は1日350gです。果物の摂取量は200g。これは、最低限これくらいは摂取したい!という目安なので、できればこれ以上摂ることが理想です。 では、 …

私たちの身体を作るたんぱく質は毎日必ず食べたほうが良い?

身体の構成成分の約20%を占めるたんぱく質 私たちの身体は一体どんな成分から出来ているでしょうか?私たちの身体もいろいろな元素が組み合わされた化学物質ですが、そんな私たちの体はだいたいこのような割合で …

Newton(ニュートン)にも載った酵素のこと

間違いだらけの酵素 少し前のことになりますが、酵素の一人歩きが多いためか、あの有名科学雑誌「Newton」に酵素とはどういうものか?が、詳細に書かれています。 私が受講している分子栄養学の講義の中では …

酵素って栄養素なの?そこから得た知識とは。

「酵素を節約」なんて嘘! この5,6年、酵素が体に良い、食物酵素は加熱(48℃以上)すると失活する、酵素ドリンク、酵素は第8の栄養素、グリーンスムージー、体内酵素を節約する、などなど、酵素ブームがすご …