たんぱく質 ◆予防医学の知識と栄養 ◆ダイエット

酵素ドリンクでダイエットしても効果ゼロ!?

投稿日:2017年4月17日


間違っている酵素の補給

人間の身体について理解するにはとても時間がかかり、そこに栄養や病気についての話が加わればより理解が難しくなります。ダイエットに関しても、食べた物の消化のしくみ、体に溜まってしまった脂肪がどのように燃焼されるのか、また「代謝」・「酵素」などダイエットではよく出てくる用語の意味も知っておかないと、広告を読んでも本当なのかウソなのかの判断ができません。

ですから、高いお金を無駄にした上、何の効果も得られず、そんな事を私は33年間も続けてしまいました。そうならない為にも、少しずつでよいですから知識を身に付けて自分で判断ができるようになりましょう!

さて、インターネットで「酵素ドリンク ダイエット」と検索してみました。すると、概ね以下のような事が書かれてあります。

・酵素には食物酵素、体内酵素(消化酵素と代謝酵素)があって、食物酵素をとれば体内酵素を増やすことができる

・不足しがちな体内酵素を補うと新陳代謝がよくなる

・体内酵素が増えれば脂肪が燃焼しやすくなる

・酵素を補えば基礎代謝がアップする

など、”とにかく私たちは酵素不足。だから、酵素を補えば痩せることができる!” そうです。本当にそうでしょうか?まず酵素とはどういうものかを理解しましょう↓

私たちの身体の中では、食べたものを小さく分解して腸から吸収しやすい状態にしたり、要らなくなった老廃物を集めたり、お肌に必要なコラーゲンを作ったり、さまざまな事が行われています。そして、こういったお仕事には必ず「酵素」が必要であることは確かです。酵素は身体の中で行われるすべての化学反応(上に書いたような仕事)を進める大切な触媒です。ですから、酵素が不足していると困ることがたくさんでてきます。でも、それを酵素ドリンクで補えるでしょうか?

酵素ドリンクの使い方

酵素ドリンクを飲めば酵素がそのまま吸収されて体内で働いてくれるわけではありませんし、増えるわけでもありません。なぜなら、酵素はお肉、お魚、卵、大豆などと同じたんぱく質からできています。お肉などを食べれば、アミノ酸というたんぱく質の最小単位にまで分解されて腸から吸収されますが、酵素も同じくアミノ酸まで分解されてしまいます。その後は、酵素は遺伝子の指令により必要な時に作られますので、節約云々という事ではないのです。ですから、上に書いたようなミラクルは絶対に起きないのです。

酵素ドリンクは甘みが強い(血糖値の急上昇が気になるところではありますが)為、それで食欲が抑えられて痩せることができると言うメリットがあるかもしれません。酵素ドリンクを飲む場合は、酵素を摂取する、ダイエットする、という目的ではなく嗜好品、食べ過ぎ防止、アミノ酸、ブドウ糖・ビタミン・ミネラルの補給などの目的で摂られるのが良いと思います。

それでは、今日もお読み頂きありがとうございました♪







-たんぱく質, ◆予防医学の知識と栄養, ◆ダイエット

関連記事

不妊の原因-1 なぜこんなに不妊が増えているのか

妊活クライシス 先日、「妊活クライシス」という言葉を発見しました。不妊治療をする夫婦の間に互いの気持ちに温度差が生じ、だんだんと不仲になってしまい最悪離婚に発展することも少なくないそうです。 不妊の原 …

内臓脂肪と皮下脂肪はどっちが悪者?

内臓脂肪と皮下脂肪の違い 脂肪と聞くと、「できるだけ摂りたくない!」と思うかもしれません。確かに、脂肪を摂り過ぎればぶくぶくと太ってしまい、動脈硬化、脂質異常症、心疾患、脳疾患など様々な病気に繋がって …

痩せるメカニズム

ダイエットに取り組む前にやること 「痩せるぞ~!」と決意して、急にランニングやスポーツジムにいってがむしゃらに運動をすると必ず失敗しますなぜなら、結果が思うようにでないからです。結果がでないとつまらな …

紫外線は活性酸素を発生させてシミなど老化の原因に!

雨でも紫外線対策 これから夏にむけて日差しが強くなっていきますが、紫外線対策は万全でしょうか。特に女性はお肌のシミ、シワ、たるみは絶対に作りたくないはずです。ですが、多くの女性が春から夏だけ紫外線対策 …

Newton(ニュートン)にも載った酵素のこと

間違いだらけの酵素 少し前のことになりますが、酵素の一人歩きが多いためか、あの有名科学雑誌「Newton」に酵素とはどういうものか?が、詳細に書かれています。 私が受講している分子栄養学の講義の中では …